埼玉県川口市|戸建てリフォーム、マンションリフォーム、再建築不可物件リノベーション、インダストリアルリノベーション、リフォーム補助金に強い地域密着工務店が手掛けるヤマギワのリフォーム

インスタグラム Facebook

川口市 事務所増設工事

施工実績

reform works
ヤマギワのリフォームで
リフォームされた施工を掲載
リフォーム

施工実績一覧

Works
多くのリフォーム会社からヤマギワのリフォームを選んで頂きありがとうございます。
現在リフォームの実績数は創業以来10,000件を超えるほどになりました。
2020.04.01 投稿
増設リフォーム
川口市 事務所増設工事

施工場所・・・川口市

BEFORE
AFTER
リフォーム

施工中

Under construction

2020年03月17日

川口市 事務所増設工事

  • --施工前-- これから事務所の増設工事を行うため、担当者、大工と入念な打ち合わせをしています。
  • 1. 基礎の鉄筋を組みます。
  • 2. 型枠を組みます。
  • 3. 型枠にコンクリートを流し込みます。
  • 4. 流し込んだコンクリートが固まり、型枠を外して注入土台を固定します。
  • 5. 柱、間柱を建てます。
  • 6. OSB合板を張ります。OSB合板の特徴は、加工もしやすくDIYでよく使われる汎用性のある合板。 強度、断熱性、気密性も高く防虫性にも優れています。
  • 7. 合板の上からスーパーウォールパネルを張ります。 スーパーウォールは、高気密・高断熱、耐震、耐火、防音等、様々な特徴をもったパネルです。
  • 8. 窓枠を入れます。
  • 9. 窓が入りました。もちろんペアガラスです。
  • 10. 元からありました事務所入り口のドアを外したところです。
  • 11. 床に断熱材を入れます。断熱材を入れる事により+6℃程、室温が変わります。
  • 12.断熱材を入れ終わりました。根太との隙間に発泡ウレタンを注入します。隙間を無くすことで断熱が効果的になります。
  • 13.断熱材の上にパーティクルボードを張ります。パーティクルボードとは木材のチップを加熱圧縮した板の事です。遮音性・断熱性に優れています。
  • 14.パーティクルボードの上にベニヤ板を張ります。
  • 15.天井に野縁を組みます。
  • 16.ボードを張りました。
  • 17.天井の仕上げに、ボードの上にレッドシダーを貼りました。レッドシダーは色の濃淡があり、自然素材ならではの特徴があります。色のバラつきを生かし、表情豊かな室内空間を演出します。
  • 18.次は壁に取り掛かります。下地のベニヤ板を張っていきます。
  • 19.ボードを張りました。
  • 20.塗り壁にするので、下地に樹脂モルタルを塗りました。ボードに直接壁塗り材を塗り時間が経つと、ボードからアクが染み出してくることがあります。その為、とても重要な作業になります。
  • 21.樹脂モルタルが乾きましたので、上に壁塗り材を塗っていきます。吸放湿性能に優れていて、窓・ガラス・サッシに結露を生じにくくします。
  • 22.次は床にタイルを張っていきます。
  • 23.タイルを張り終わりました。
  • 24.お部屋のサイズに合わせて、既存のテーブルをカットしました。
  • --施工後--25.アイアンと照明を取り付けました。とてもおしゃれな空間になりました。
リフォーム メニュー