埼玉県川口市|戸建てリフォーム、マンションリフォーム、再建築不可物件リノベーション、インダストリアルリノベーション、リフォーム補助金に強い地域密着工務店が手掛けるヤマギワのリフォーム

インスタグラム Facebook

腐朽菌・シロアリのお手入れ編

TOPICS

Event Blog Information
ヤマギワのリフォームの
イベント・ブログ・お知らせ掲載
リフォーム

ブログ

Blog
お得な情報やプライベートでの出来事等アップしていきます。お見逃しくなく~
2020/05/28
ブログ

腐朽菌・シロアリのお手入れ編

 

今回は腐朽菌・シロアリ

お手入れ方法をご紹介させていただきます。

 

~~腐朽菌~~

腐朽菌は「水分・温度・空気・栄養分」の

4大要素のもとに繁殖します。湿度80%以上、

温度10℃以上の高温多湿の環境を好み、

酸素を必要とし、木材に含まれているセルロースなどを

分解して発育します。この4つの要素のうち、

温度や空気、栄養分は調整が難しいため、水分の

管理が大切です。

 

被害を受けやすい場所は、湿気が多くジメジメして

いる所です。

 

常に結露が起きている個所では腐朽菌が発育しやすく、

特に注意が必要です。重点的に掃除しましょう。

木部の腐朽の点検や補修は当社までご相談ください。

 

 

==バスルーム・洗面所・キッチン==

湿度が高くなる上、北側に面していることが多く、

腐朽菌が発育しやすい条件が揃っています。

 

日頃から、水がかかるところや給水管のまわりなど

気を付けましょう。

 

 

==屋根・開口部周辺==

雨漏りしている部分に注意が必要です。

 

日が当たりにくい場所で腐朽菌は

発育しやすくなります。

 

 

==土台==

最も地盤面に近いところにある木材なので、

湿気の影響を受けやすくなります。定期的に点検し、

10~15年を経過した時点で、防腐処理をし直すと

良いでしょう。

 

 

==壁などのモルタル下地==

モルタル壁などに亀裂があると、そこから雨水が侵入し

下地板を腐朽させることになりますので、

注意しましょう。

 

 

==雨どい付近==

雨どいから溢れたた水や、破損個所からの漏水によって

腐朽の危険があります。特にモルタル壁に亀裂があると

そこから雨水が侵入し、下地版を腐朽させますので

注意しましょう。

 

 

==結露水や設備の漏水などの生じる場所==

窓まわりなど、継続して濡れている場所は

特に注意が必要です。

 

 

 

~~シロアリ~~

住まいに被害をもたらすシロアリには、主として

ヤマトシロアリとイエシロアリの2種類があり、

いずれも湿った木材を好みます。

イエシロアリは自分で水分を運ぶことができ、

被害が小屋裏にまで及びます。日光や外敵を避けるため

木材の外側を薄く残して食べていくので、内部が完全に

空洞になっても、外から見ただけではわかりません。

 

==被害を受けやすい場所==

木材が腐朽すると、菌によって分解された成分の中に、

シロアリを誘引する物質が多くなるため、シロアリの

被害を受ける可能性が高くなります。

シロアリは湿気が多く、比較的暖かい所を好みます。

床下や水回り周辺に、かんな屑や木片を残さないように

しましょう。

 

==発見方法==

シロアリは、なかなか発見が難しいものです。

4~7月にかけて羽アリを見つけたら要注意です!

(*沖縄県では2月頃から)

 

近所でシロアリが発生した時は、要注意です。

 

シロアリは光や乾燥を嫌い、自分の排せつ物や土砂で

蟻道を作って建物内に侵入します。

床下の基礎内部表面などに、地盤面から

泥で固めたような道がある場合は、シロアリが

いると考えられます。

 

床下の木材、地上の柱や梁などの木材を、木づちなどで

叩いてみます。空洞音がする場合は、木の内側を

シロアリに食われて空洞化しているおそれがあります。

 

 

==床下の点検方法==

入り口は通常は床下収納庫や、和室の畳の下などに

あります。

 

汚れても良い服で点検します。懐中電灯、軍手、

マスク、記録用にカメラなどを用意します。

床下に進入する時はヘルメットを着用します。

 

狭い部分に体がはさまらないように注意しながら、

ゆっくり慎重に床下に入ります。点検には

危険が伴う場合もあるので、無理はしないように

しましょう。

*シロアリの駆除を完全に行うには、専門技術が

必要です。当社にご相談ください。

 

 

次回はカビ・ダニの

お手入れ方法をご紹介させていただきます。

 

 

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽ 修繕・リフォーム・リノベーション ▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

のことならヤマギワのリフォーム山際建設にお気軽にご相談ください

水廻りリフォーム、内装リフォーム、外回りリフォーム
性能向上リフォーム、リノベーション

再建築不可物件リフォーム 等

無料相談・無料見積

お電話かお問い合わせフォームより

お気軽にご連絡ください。

■お電話でのお問い合わせは

0120-710959

■お問い合わせフォームはこちら

 

ご相談・お問い合わせ
TOPICS
ページトップ
リフォーム メニュー
お問い合わせ
電話番号 お問い合わせ
山際建設 お家づくり連動型サービスリンク
お問い合わせ
電話番号
ページトップ